あきらめない人生 ~希望を持って~

アラフィフ独身です。職場でのパワハラ、対人関係の悩み、金銭問題、色々経験してきました。同じように悩みをかかえている皆さんに私の経験を聞いて頂き前向きに人生を歩んでもらえたらという気持ちで書いています。応援宜しくお願いします!

他者の気持ちがわからない人、平気で人格否定する人について

こんにちは、ゆりあ姉さんです。

 

最近、不快な思いをした出来事、心を気持ちを傷つけられる他人の言動で嫌気がして、

心が沈んでいました。

仲良くしてると思ってた人がある日を境に強い口調で自分のことを批判、侮辱するよう

な言動が明らかに目立っていた。

そして、自分にとって興味のない、欲しくもない商品を勧めてきたら

あなたはハッキリNO!と言えますか?

ゆりあ姉さん、ハッキリ言えなくて、もちろん購入なんてしなかったけど、

その欲しくもない、わけの分からない、○ュー○キ△とやらの化粧品、サプリメント

をやたら勧められた。

その、○ュー○キ△の営業販売?をしてる、仮にZとしよう。

Zは、私を食事に誘ってくれたが、そのあとがヤバかった

その化粧品の販売会場なるものが某タワービルにあり、ついていけば実演販売、

身体の健康状態の数値を測定器?(怪しい)で測られ、姉さんがの、肌と

指を細い針で突いて、わずかな血液と肌で測定してみる。

測定カラーが、青から赤に変わり、止まった。

ここで最初、初めて数値を測定する人のほとんどが、赤になるらしいが…

するとZは、

「赤は危険信号で10年以内に癌になって死ぬんだよ」

「はぁ??」

言うか?? 普通?

あなたは、どう思いますか??

教えて欲しいです。

だから、あのサプリメントを飲み続けたら体内がきれいになるなど、この健康サプリを

飲んでいる人は癌にならないらしい…

 

3月の話だが、実は姉さん、1月に内科の病院で血液検査をしていた。

で、結果は医師からは、揚げ物を、食べるのが多いのでは、とのご指摘はされたが、

血液はきれいで問題なしと言われていた。

そんな、怪しい測定器で素人に10年内に癌で死ぬ、とは言われる筋合いはない

その、○ュー○キ△は、若返りができ、使わない女性はシミとシワだらけで老けて

しまい、醜く汚いとまで言う。

なんで、そこまでその化粧品メーカーを絶賛し心酔してるのか?

「そこまで、洗脳されているのか…?」

それとも、そのサプリを理解できない!!

訳が分からなくなりそうだったが、冷静さを保ちつつ、私はようやくZから解放され

帰路についたが、

「やはり、そんなに心酔できる心理は理解できない」

でいる。

アメリカでは有名化粧品で日本の多くの人気タレントが使用しているからとか、なんと

か、言ってくるわけで、次々と愛用者の?有名人の名前を出していたが、

「興味ないし、うんざりだよ!」

正直な気持ちであった。

 

ゆりあ姉さんはその人に対し「面倒見の良い話やすい楽しい人」だと親近感を持って

友人付き合いをしている。いや、していた。(過去形)

 

実際、本当に嫌気がしていた。

最初は、普通に話しをしていたが、最後のほうは、あからさまに、他者の気持ちを

顧みない言動が目立ち、「あ~、こんな人といたら自分が暗い気持ちになるだけ」

と、距離をとるようにし、あたりさわりのない話しかしないようにしていた。

 

ゆりあ姉さんが、バカになって、大人しくしてふるまっていたからか、だからか、

Zの言動が気になり、イラつき、気持ちが傷付き、自身の精神的によくなかった。

あきらかに、他の気の合う人たちと話をしているほうが落ち着き普通に笑えた。

 

そしてだ、Zがある日、コロナ自粛のさなか、飲みに誘われた、何処にも行かず

モヤモヤしていたのでつい乗ってしまった自分の意志の弱さも悔やまれるが、

もう1人私といつも仲良くしてる人と3人で飲みに行くことになり、

一緒に行ってしまった…

行って、気づいたのだが、現金を持っていなくて、食事代半分はカードで

支払うので3人分に割ってほしいと言ったが、「今度でいいよ」と、先に

清算を済ませていた。

後日お給料をもらってから3千円渡すつもりだったが、千円渡した、後日、

「飲み代のお金、もう、いいよ」なんて言ってきたが、元々、誘ってきたのは

相手のほうだし、「いいのか」と、こちらは、そう取った。

あと二千円は、もういいのかな、と思っていたのだ。

そして、派遣の契約が終わり、職場が変わるので、もう、会うことないな、と

思ってはいるが、なんと、私ともう1人の女性、それぞれに

ラインで、自分の通帳の写真を送ってきて、

「飲み代ここに振り込んで」一言!きたよ!

まいったね!

そんな、気分の悪いことをするんなら、

「お金別にいいよ」とか、「もうあれはいいよ」

 など言わないで、飲み代を3人分で割ったから、いくらづつか、出してと、

言われたほうも嫌な気分にならずに済んだはずだ。

私達たち2人は、支払う気がなかったわけではない、相手が、

「今日はいいよ、いいよ」と言ったのを真に受けた自分たちもいけなかったかも

しれない、だから、私は、翌日とりあえず千円渡したのだが…

 

要するに、人付き合いが下手で悩んできたくせに、また、人を見る目がなかった

なと、反省している。

私と、もう1人の女性は、もう2度とZ には会いたくもなければ、関わりたくも

ないと実感している。

 

この話しをブログにアップするの少し悩みました。

ある意味、他者の悪口を言ってるととられるのは、

困るからです。

しかし、普段、他者には気を使い話し、私達のように

大人しく、静かな人間に

対しては、その人物の傷付くこと、嫌な気持ちにさせ

人を傷つけることを知りつつ、相手の気持ちを考えずに話す、そして、

自分の言うことが、正しいと信じ切っている。

ハッキリとモノを言うのは、人を不愉快にさせ、

人の、心を傷つけることではないはずだ。

 

良い場合も、悪い場合もあるから難しいですが、

・ 人の、経歴にケチをつける、(あの会社は、落ちぶれてきてるよ)

・ ライン、電話のたび、○ュー○キ△の、化粧品を購入したか聞いてくる。

・ 人の意見に、聞く耳をもたない。

とにかく、そんな人間なんだろうと、距離を置き、付き合わないようにすることが、

自分の心が、傷つかず、嫌な思いをしたくなければ、関わらないことが一番なんで

しょうね。

最初、早いうちにそういう人の本性を見抜けなかった自身の失敗と考え、また、

人の本性を見抜く良い勉強をしたと自分では考えている。 

私は、人付き合いが、最近、楽しく。なりかけていました。

これほど、誰かと人付き合いをするうちに、嫌な気分になり、不愉快な思いを

したが、また1つ人間関係の勉強をしたと実感しています。

今回は何のアドバイスにもならなかったかもしれないけど、こんな

ケースがあっても、嫌な気分を忘れ、良い友人に出逢い、何かを学べる

ことはあるはず。

姉さん、Zといると心から本当に楽しめたことはなかったよ。

これからは、人格の優れた素晴らしい友人に巡り会えると信じてます。

 

あなたにも、素晴らしい友人が多くできたらいいですね。

今回、少し長くなったけど最後まで読んでくれてありがとう。

また、近いうちに会いましょう!

 


人気ブログランキング 

人気ブログランキング参加中!応援お願いします!

スポンサーリンク