あきらめない人生 ~希望を持って~

アラフィフ独身です。職場でのパワハラ、対人関係の悩み、金銭問題、色々経験してきました。同じように悩みをかかえている皆さんに私の経験を聞いて頂き前向きに人生を歩んでもらえたらという気持ちで書いています。応援宜しくお願いします!

いま会いたい人は誰?って…

こんにちは、ゆりあ姉さんです。

 

「会いたい人は誰?」というお題を見て、ちょっと書いてみようと思いました。

 

ズバリ、昔の恋人! 元彼という。

 

実は、前にチラッと書いたと思うけど(ゆりあ姉さんの大切なもの)今でも時々連絡

は取ってはいる。

時々だが。

20代の頃、関西にいて仕事をしていた時知り合った彼で、とにかく初対面とは思えな

ほど意気投合し、こんなにも気の合う人間がいたんだ、と感じるくらい一緒に居て

気も使わない、心の優しい穏やかで、落ち着いていた。

そしてイケメンだった(笑)

ゆりあ姉さんよりも、9歳年下ではあったが、それを感じさせないくらい、しっかり者

の、大人だったな、当時、彼は大学生ではあったが、食事に行って毎回支払ってくれ

て、私はいつもおごってもらってばかりいた。

それに甘えて、ずっとそれでお付き合いをしてきたから、それが当たり前だと思ってい

た、まぁ、その彼は、基本、女性には、お金は払わさない男なので、彼にしてみれば、

当然のことらしい。

ン十数年前のことだが、今の若いメンズ諸君はどうなんだろう?

その人それぞれの考え、あるからね。

いつも悪いからと、私がおごったのはコーヒー代くらいしか覚えがない

20数年の人生で、初めていい男に巡り合えた感覚であった、人、好みはそれぞれだろ

うけど。

何年かお付き合いをした、ある日彼が仕事の都合でアメリカに行くことが決まり、

一緒に行こうと、言ってくれたが当時、ジュエリー販売店舗で、副店長職にあった私

は、少し悩んだが年末を区切りに退社して数ヵ月遅れてアメリカへ渡航した。

ニューハンプシャー州、コンコードという市で都会ではないが、大変住みやすい気候の

良い土地で、隣はメイン州、そしてカナダと国境のある州でもあった。

人口は全米50州のうち42、43位くらいで、多分、9割は白人の人口が占めている

と思われる、現在もそうらしい。

ニューハンプシャー州は消費税と、所得税が一切ない州で、買い物などとてもしやすか

ったのが懐かしい。

約、10ヵ月程度の生活だったが、今でも姉さんの中では、私の人生で、最高に楽しく

晴らしい経験をし、最高に輝いていた時期だったのではないかと現在でも、そう思っている。

ま、心の優しい大人しい彼ではあったが、仕事に一生懸命で

私とは、あまり話しをしたりする時間がなくなり、私はイラついたり、英語も片言くら

いしか、話せないこともあって、ホームシック気味になり、日本に帰りたくなった。

今、思えば、ゆりあ姉さんのわがままだったが、仕事を一番に考える彼に嫌気がして

さっさと、日本に帰国して離れてしまった。

お互いに嫌いになって別れたわけではないが、今ならもっと大人の判断ができたはず。

彼は、結婚願望のない人で、結婚という形にとらわれず一緒に、いれたらいい、という

考えの男性で、結婚にこだわっていた当時の私には、余計に不信感を持ってしまっていた。

今ならわかるかもしれない、結婚にこだわらなくとも一緒にいられることの大切さが、

今更だけどね…

その彼は今もアメリカにいても向こうで、詳しいことは書けないが、友人たちと共に

仕事をしていて日本に帰る気はなさそうだ。

実はこの3月に3年ぶりに帰国して会う予定だったが、新型コロナ感染症で、予定が流

れてしまい、仕事の予定もあるので今度はいつになるかわからない。

わがままな私を怒ることもせず、(ただの、のんびり屋か)現在もよい友人でいられる

ことに感謝すべきかもしれない。

彼、T君も今だ独身で、ずっと結婚はする気はないと(変わった人👈人のこといえるのか

周りが独身かバツイチ男だらけだそう。👈ゆりあ姉さんの環境と似ている(いいの

か、この状態)

 

なので、久々に会いたかったなと、思うし、会ってからたくさん話しもしたかったと、

すごく思う。

 

あと、あなたにも伝えたいのは、「後悔先に立たず」です。

人生は後悔のないように歩んでほしいと思っています、ゆりあ姉さんが、そうだから、

正直、後悔のすることのほうが沢山あったけど、これからの人生のほうこそ、決して

後悔しない、「この選択をして良かった」と心から感じることのでき生き方をしていきます。

あなたにも、そんんな後悔のしない、諦めることのない生き方をしてほしい、

新型コロナ不況、で、大変な方々、いると思いますが、決して負けないでね!

ゆりあ姉さんも負けない!

 

ちょっと、中途半端かもしれませんが、また今後もいろいろ書いていきたいので

宜しくお願いします。

最後まで読んでくれてありがとう。

近々、お会いしましょう!


人気ブログランキング

人気ブログランキング参加中!応援お願いします。 

 スポンサーリンク