あきらめない人生 ~希望を持って~

アラフィフ独身です。職場でのパワハラ、対人関係の悩み、金銭問題、色々経験してきました。同じように悩みをかかえている皆さんに私の経験を聞いて頂き前向きに人生を歩んでもらえたらという気持ちで書いています。応援宜しくお願いします!

新型コロナウイルス、日本国の対策の甘さについて

 

こんにちは、ゆりあ姉さんです。

 

怒っています!

何をって、それは日本政府のコロナウィルス対策の甘さに、後手後手のやり方にです。

 

予想はしていたことだが中国に滞在歴がなく日本国内で普通に生活している人々が

次から次とコロナ感染者が毎日報道されている。

ゆりあ姉さんは、仕事で朝、夜、地獄のような超満員電車で通勤をしているが、

この中にコロナウィルス感染者がいたら自分も感染してしまう、いや、もし感染してしまっていたら…

そんな恐怖と闘いながら日々通勤している。

「心配性だな」とあなたは思われているかもしれない。

「神経質」かしら?

でも、怖い、他の人々はどうか知らないが、

ゆりあ姉さんは怖いんだもの!

 

ツイッターなんかでよく見るつぶやきに「なんで中国全土から来る人を入国禁止にしないの?」とのご意見を目にします。

テレビの情報番組でもよく医師、感染の専門医が出てコメントをしていますが、

やはり政府の対応の甘さを指摘されていますよね。

アメリカ、オーストラリアなどは中国全土が入国禁止だし、日本は湖北省と、浙江省だけだよ?

私たち一般人でもおかしいってわかること。

また、チャーター便で湖北から帰国した方からも感染者が出ている現状、

もっと他に対処の仕様がないのか非常にもどかしくてたまらないよ、私は。

しかも、チャーター便で帰国した日本人の1人は一旦は、S県の自宅に電車で自宅に帰宅したのちに発症している。

やむを得ない事情って報道だがなぜ、自宅に返したのか?

電車に乗っていて隣に座った人が感染者かもしれない状況…

素人が考えてもどこでも、いつでも感染のリスクが高いのは事実ではないでしょうか?

 

決して差別ではありません。怖がらせて書いてるのでもありません。

 

今の日本では、少なくとも人口の多い都市部ではその感染リスクが高いのは認めたくなくても現実だからです。

 

ゆりあ姉さんは、臆病かもしれないけど、怖いです。

仕事に出社せず、自宅で仕事の出来る企業が大変羨ましくてたまらないよ。

私は、毎日超過密過ぎる満員電車で通勤し、百貨店仕事、販売員。

超、リスク高いじゃん、危険じゃん、

本当に仕事を断り辞めたいのが本音

外出控え、自宅に籠っている方多いみたいですね。

でも、仕事しないと、収入がね~     ヤだな…

私はアパレルファッションの販売だけど、来店の買い物のお客様少ないですよ。

食品売り場はどうか知らないけどね。

ほとんどの販売員がマスク姿、ファッションブランドではマスクはダメでしたが、今の状況ではマスクをしないといけない空気、みんなが口々に「感染したらどうしょう、恐いよね」と言いながら接客の販売現場に立っています。

現実に。

 

どこのドラッグストアやスーパーに行ってもマスクが品切れ状態、消毒液もない。

アマゾンのストアを見たら通常の倍の価格でマスクが出品されている。

私が買った時よりかなり値上がりしていて個人的にはちょっと高すぎて買えないな

というのがある。

実際、自分が買った時もすでに高額だったが、マスクがなかったので仕方なくアマゾンで買ったよ、もう…

 

今の私の周りの現状などを、書いてきたが、

しかし、日本政府がもっと早くしっかり、コロナウィルス対策をしてくれていたら、せめて春節の前に中国からの入国制限があればもう少し何とかなったのではないか?

もう、すでに遅いが。

あきれるほどに政府の対応は遅い、甘い、せめて春節の頃に中国本土からの入国制限してほしかった。

これも今さら言ってもだけどね、だが、空港での水際対策の甘さが招いた結果が2月に入ってからの現実だ。 

 

しかし、アメリカのように中国全土からの入国禁止をするべきだ。

中国人、来てるよ、百貨店に、トタベラーが、マスクもしないで買物してる、

私の聞いた情報が間違っていなければ中国政府は国民の海外への渡航出国禁止をしているのではなかったでしょうか?

 

アメリカ、オーストラリア他、数か国の国々は中国本土に滞在していた人の

入国禁止。

日本は、湖北省浙江省からのパスポートを持つ人、また滞在した人を入国拒否にしている。

まともな国は中国本土から来る人を入国禁止。

日本は、どう? 限られた省で、ただの入国拒否… 

だから上海からの出張帰りの男性の方が「日本は今の状況でも入国審査甘いですね」と語っていたのが印象に残ってる。

話は長くなっしまったが、今さら遅いがとにかくもっと毅然とした、国民から少しでも

安心できるような対策をするべきです。

医療体制、情報公開も、通勤時はどうしても人ごみの中に出て仕事に行かなければならない人も大勢いるのに。

感染医療の専門家がテレビに出て通勤ラッシュ時の電車の中の危険性を指摘していたが、そんな話を聞いてしまったら私は通勤時の満員電車が恐ろしくてたまりません。

あなたを怖がらせているわけではありません。

私個人の小心者の気持ちなので。ごめん。

話しがそれたが、とにかく日本は何もかもが甘くて規制が緩すぎるということを

このブログを通じて伝えたいと思い書きました。

つたない文ですが最後まで読んでくれたあなたに感謝します。

 

あなたも、私もですが、手洗い、うがいは、

こまめにしましょうね!

うがいの前にお口の中をゆすいでから、うがいをして下さいね。

 

また、楽しいお話もしますからね、では、また。