あきらめない人生 ~希望を持って~

アラフィフ独身です。職場でのパワハラ、対人関係の悩み、金銭問題、色々経験してきました。同じように悩みをかかえている皆さんに私の経験を聞いて頂き前向きに人生を歩んでもらえたらという気持ちで書いています。応援宜しくお願いします!

今の私  以前の会社でのパワハラ1

初めまして、ブログを始めました。

ゆりあです。  これからよろしくね。

 

 

過去  職場でのパワハラに悩み、ストーカーの被害者になった。

    ストレスから体調不良を起こした(現在も)

今も  人付き合い、人間関係に悩む

    お金のこと

    なぜかご縁がなく独身のアラフィフの私

こんな私のブログを読んで共感してくれる人、同じような境遇にいる人、

1人で悩んでる人もいるかもしれない。

だけど、皆さんと共に笑顔になれて、穏やかな気持ちで毎日を過ごせるようになれたら、そして職場での人間関係やパワハラ、友人づきあい、また他、悩んでいたり、辛い思いをしている人と思いを共感できて、手助けになれば嬉しく思います。

約3年前までは正社員として国内で多くチェーン店舗を持つジュエリー会社に勤めていました。

約4年半仕事の関係で東京に住んでいましたが、追々ブログで書きますが、あることがきっかけで近畿地方に住む母の家に一緒に住んで就職したのがそのジュエリー会社でした。

某ショッピングモールの中でテナントとして入店していたお店で、4年10ヵ月勤務したのちそのショッピングモールが老朽化のため建て替えで閉店することがきっかけで、私は東京の店舗に上司に誘われ転勤異動したのです。

別の店舗に勤務したのち副店長として新しい新店に行くことになり近畿地方と同系列のショッピングモールの中で、メンバーは私と、店長は当時27歳の女性でもう一人は自分と同年齢の40代中頃の女性で、のちに彼女たちと対立し大きなパワハラ問題になるとは思いもしなかった。

 

1ヶ月後、メンバーは20そこそこの子と、40代の人がスタッフに加わるがそれが余計に私に対するパワハラに拍車をかける!

 

ようするに、同じ会社でも関東地域と西日本中心の関西地域本社で仕事を覚えてきた私のことが気に入らなかったというわけだ。

私自身も所変わればじゃないがその地域、その店舗の仕方に合わせてきたのだ

40代のスタッフは以前の閉鎖した店で店長してたので自分が副店長ではなく、よその地域から来た私がナンバー2の副店長だったのがよほど嫌だったのだろう。

初対面からほとんど話してこなかったし、挨拶をしてもいつも無視された。

早出出勤がほとんどだった私がお昼の食事休憩に行く挨拶しても無視…

もうこちらも放っておくしかなかった。

 

3ヵ月になる頃にはエリアマネージャーの女性上司まであからさまな嫌がらせともとれる言動が出始めていた。

新規採用のスッタフも増え店舗メンバーが5人になったときやはりというべきか新人スッタフもは店長の言うことはすべて信じて店長側に付く。

(たとえそれが間違った話、嘘でも... 最低だよ)

サブでありながら私はたった1人だった。

無視、売り上げの横取り、女性上司からの(エリアマネージャー)理不尽な嫌がらせに疲れ退社をかんがえていた。

まだ私は一応強気の態度を見せ耐えていた。

ただ、精神的には疲れ始めていた。

 

パワハラされたと思ったら

①相手にせず無視する

②負けるものかと徹底的に戦う

③会社の「社員パワハラ、セクハラ相談室」に(社内にあれば)相談してみる

④やられたら同じようにする

⑤耐えられなくなり退社する

④はどうかと思うが、④まで私がしてみたことでした。

結果的には私は退社してしまいましたが修復が期待できそうなら当事者ときちんと話し合いをしてみたらどうかな?

私は店長始めスタッフの当事者と話し合いすらできなかったんです。

パワハラされると相手の顔もみるのも嫌で、口も聞きたくなくなります!

その会社で仕事ができるのなら話し合いもありかと?

私は体も心もボロボロになるほど疲れたから思い切って辞めたけどね。

 

辞めてからの事もまた記事に書いていこうと思っています。

 

泣いてるより毎日笑顔で楽しい気持ちで日々を過ごしていこうね!